学士帽wo

塾で成績をアップ

学校の机と椅子

成績をアップさせるために塾に通う際は、自分の学習レベルに合わせた参考書を利用するようにしましょう。また参考書を選ぶ際は、なるべく自分が使いやすくてわかりやすい参考書を選ぶようにしましょう。

Read more

通信制大学の登場

本を読む男の子

勉強は行ないたいが仕事や家の都合などで学校に通うことができない人のために、近年では通信制の大学が登場してきています。また通信制大学ではインターネットを利用することで、より快適に勉強を行うことができます。

Read more

大学受験の厳しさ

本とりんご

tsurukawatandai.ac.jp

保育士・幼稚園教諭を目指せる学校|鶴川女子短期大学

医学部に合格するために

大学受験の中で特に医学部はどの大学であっても難易度は高いものです。私立大学の医学部でもそうですが、特に国公立大学の医学部であれば難易度は非常に高く、医学部に入学するには2浪は当たり前で4浪しても惜しくないとも言われています。医学部に合格するために独学で現役合格することも不可能ではありませんが、かなりのモチベーションと努力が必要です。学校の授業をベースとした基本的な勉強だけでなく、応用問題も解いていく必要があるため多くの人が通信講座や予備校に通って勉強しています。予備校の良いところは周りに同じ志の人がいるため情報交換したりと勉強のモチベーションを保ちやすいこととわからないところはすぐに講師に質問できる点です。

合格するために必要なこと

医学部を受験していく学生は当然ですがレベルの高い人達です。その中での競争となるためまず苦手科目をつくらないことです。国公立を受験される方であれば5科目試験がありますので、社会や国語など2次試験にない科目も得点できるよう普段から勉強しておくことが大事です。1次試験であれば教科書の内容を理解していれば対応できますので基本問題を確実に得点できるようにしておきます。予備校などでは2次試験を徹底的にやってくれますので、どの受験生も2次試験ではあまり差がつきにくいため1次試験のみの科目で得点差をつけられるようにしておくことが合格への近道です。医学部専門の予備校であれば各大学や医学部に特化した講義もしてもらえます。

塾を半田で見つけるなら、高い指導力が人気を博しているこちらが断然お勧め!受験合格まで徹底的にサポートします!

さまざまな形式の塾

図書館

個別学習は生徒ごとに合った指導を行ない、きちんと理解をしながら学習を行える方法だとして人気を高めています。また個別学習形式の塾は生徒によっては学びにくいこともあるので、生徒に合った形式の塾を選ぶようにしましょう。

Read more